絶食ダイエットの効果を検証

痩せれるだけでなく、デトックス効果もあると言われる“絶食ダイエット”。
本当にその効果があるのか検証しました。

私が行った絶食ダイエットの効果

私は3日間の絶食ダイエットを行いました。絶食と言っても3日の内2日は準備期や復食期と言われるもので、軽い食事をしています。

え?食べていいの?

と思われるかも知れませんが、この2日間が健康的に痩せるために!絶食ダイエットを成功させるために重要なんですよ。

実際のダイエット効果

体重が3日間で3.4キロ減りました!完全にダイエット成功ですね!(^^)
私としては減っても2キロくらいかな~と思っていましたので、これだけ減ると嬉しくて体重計に2回も乗ってしまいました。(ちゃんと2回とも同じ数字で安心しました…)

その他体重以外で変わったところは、絶食後の食事がとっても美味しくて香り高いということ!
久しぶりに食べるご飯は本当に美味しく、その後頂いたご飯も美味しく感じれます。体内の味覚がより研ぎ澄まされるからですね!
この味覚や食欲がリセットされるのがとっても大事!

このリセットによって絶食後の食生活が変化します。
今までついつい食べていた間食やご飯の量もグーンと減って少食で済むように変わります。

今までならお腹が空いたーと頭のなかが食事ばかりになっていましたが、絶食後はそれがウソのようになくなるのです。

絶食ダイエットは短期的にも痩せれますが、魅力はそれ以上にやった後の食生活の変化にあります。
現に私は絶食ダイエット後すぐは少し体重が戻りましたが、すぐに絶食時よりも下回る体重になっていきました。

他の方の絶食ダイエットの効果

絶食ダイエットをされたことのある他の方はどう変化したのでしょうか!?

いくつか実例を上げたいと思います。

項目体重絶食後一ヶ月後
体重82.75Kg78.3Kg77.6Kg
血圧143/101121/81117/64
中性脂肪204139104

その他の人も74.1Kgから69.2Kgと4.9キロのダイエットに成功!

52.5kgから49.8kgのダイエットに成功!

効果はある!けどやり方を間違えないように!

このように絶大なダイエット効果がある絶食ダイエットですが、やり方を間違えるとリバウンドをしてしまうことになります。 正しいやり方で痩せるのはとっても重要です。

正しい絶食ダイエットの方法とは?

正しい絶食ダイエットの方法は、「準備期」「絶食」「復食期」の3つをきちんと抑えること。

何も知らずにただ絶食すればリバウンドをしてしまいます。
しっかりとこの3つの期を取り入れましょう。

それでは準備期についてですが、
準備期は徐々に普段の食事の量を減らすことが重要になります。

と減らしていきます。この際に炭水化物を主に減らすと後々より効果を実感できます。

絶食期は、食事は一切してはいけませんが、水分補給はいつも以上にしましょう!
普段は食事からも水分を補給していますが、絶食中はそれがありません。
特に朝起きた時は必ず水分を取って下さい。とても大事です。

また絶食中に栄養のある飲み物を摂ることはとても良いことです。
酵素ドリンクなら栄養素と酵素が摂れますので1番おすすめです。

最後に復食期ですが、
朝食は胃や腸に優しい重湯がいいですが、難しいようであれば今話題のスムージーや酵素ドリンクにしてもいいですよ。
昼食はおかゆがいいのですが、こちらも難しい場合は普段の食事の30%ほどを摂るようにしましょう。
その際はよく噛んで下さい。そして消化を補助する酵素ドリンクやサプリを飲みましょう。

夜食は普段の食事の50%~70%ほどとりましょう。

この絶食ダイエットにプラスして、おちょダイエット方法の運動も取り入れるとより効果が得られ、目標としている体重に近づくことが早くなります。 短期的なダイエット、だけどその後もリバウンド無く痩せ続けたいならオチョダイエットも取り入れてみましょう。

絶食中の栄養補給も大事

上で何回か出てきました“酵素ドリンク”ですが、絶食ダイエットのサポーターとしてとっても有効です。
身体に無理を掛けずに痩せることができ、しかも消化をサポートする働きがありますから、胃や腸にも優しいです。
ぜひ絶食ダイエット時は酵素ドリンクを併用して行うようにしましょう!